ベストセラーを書くまで死なない日記

1人特許事務所の所長さんが商業出版に公開チャレンジしてます

012:ブログの読み返し作業をしました(16.12.11更新)

インターネット歴が長いので(Windows95時代からやってる)、
日記もホームページもブログも一通り経験しています。
 
今、ここで更新しているブログは、たぶん5代目くらいのやつで、
過去のは移行する度に消していってます。
移行してログは一応保管していますが、
この手のデータは保管時に処理しないと永遠に読み返さない。
 
なので、ブログ・日記を移行する度に、読み返しの作業が発生します。

 

人生に成功をもたらす日記の魔術 (サンマーク文庫)

人生に成功をもたらす日記の魔術 (サンマーク文庫)

 

予備校時代の恩師が書いた日記活用本。

日記は事実、頭で考える自分の姿は幻なので、

常に日記を読み返し本当の自分を再確認しなさい、セルフイメージを修正しなさいと

結構耳の痛いことを言ってる。

 

インターネット上の日記といえば、もちろん固有名詞や本心は

ぼやかして書くものだけど、それを書いた自分の感情はすぐに思い出せます。

もちろん、日記を書く契機になった事件も。

 

 
前回のブログ(本の感想と身辺雑記)は、
大学卒業前〜社会人デビューのあたり。
卒検も就活も新入社員時代もいろいろあった(ネガティブな意味で)ので、
あまり真面目にレビューすると精神がやられてしまう。
 
それ以前に、本文を読まなくともタイトルだけでだいたい内容が分かる。
 空で思い出せないことでも、ブログ読み返しというきっかけがあれば思い出す。
人間の記憶って不思議な物です。