ベストセラーを書くまで死なない日記

1人特許事務所の所長さんが商業出版に公開チャレンジしてます

050:ランディングページ作りの絶対解とは:「ネット広告&通販の第一人者が明かす100%確実に売上がアップする最強の仕組み」加藤公一レオ著

 

かなり怪しいタイトルですが、読んでみるとタイトル通りの本だと気づく。

 

この本では、A/Bテストで効果実証済みのことしか基本的に書いていない。

200億の広告予算を使って得た知見、それも5社以上で効果が出たものだけを紹介しているそうです。

 

まさにTested Advertisement(効果の検証済みの広告)です。

 

ランディングページの作り方、申し込みフォームの改善方法など、

そのまま取り込めばいいと思う。

一つ一つは小さな改善ですが、効果が出ると分かってることは丸パクリするのがよい。

(申し込みボタンを「緑色」にせよ、とか、入力フォームの記入不備をリアルタイムで表示できるようにせよ、とか)

 

この本を読むまで「ランディングページ」という概念を知りませんでした。

(参考:こんなサイトとか→ランディングページ集めました

 

リスティング広告を出す場合も、先にランディングページを作っておかないと

かなりの取りこぼしがありそうです。

一から十まで専門家に丸投げすると費用がかさむので、

こういった有名な本は一通り勉強しておいた方がいいのでしょうね。